目指すは腸美人

大阪の腸セラピースクールについて

お花と女性

腸セラピーとは、腸を揉みほぐして腸本来の活動に戻してあげることですね。これによって、便秘の改善や、美肌効果があります。特に注目すべきなところは太っているわけではないのに、ポッコリとお腹だけ出てしまっているタイプの人まで、腸セラピーによって改善できると言います。大阪では腸セラピーに揉んでいただき行ってもらうやり方と、セルフ腸セラピーというやり方の大まかに分けて二種類あります。揉んでいただく方は、大阪のクリニックに行きセラピストさんにやってもらうのをイメージしてもらったら大丈夫です。
セルフ腸セラピーの方は、まず自分の腸がどのような状態なのか、またどのようなことに弱いのか判断してもらいます。それは超スクールで調べてもらいチェック項目をつけているとすぐにわかります。だいたい四つのタイプに分かれるんですけど、揉んで改善するやり方とは違い、食生活や生活のリズムを整えることをメインとして腸セラピーを行っております。なので、こちらの方がかなり時間がかかりますし、大変です。
やはりオススメは大阪の腸セラピースクールに通いつつ自分でも腸セラピーを行うというやり方ですかね。どうしても便秘の症状が改善されない人や、ポッコリお腹を改善したいというような人は、ぜひ一度腸セラピーをやってみてください。

大阪の腸セラピースクールで腸内改善

私が大阪で腸セラピースクールを体験し、その効果について紹介します。
私は低体温、低血圧により、朝は体が冷え、辛い日々を過ごしていました。朝ご飯を食べても体が起きてこず、会社に到着してやっと頭が冴えてくるようなリズムでした。朝早く起きてもこんな感じでした。
そんな中、大阪の雑誌に掲載されていたのが、腸セラピースクールに関する内容でした。腸セラピースクールにより体調が良くなる記事が出ておりました。胃腸自体はあまり悪くはなかったのですが、日々の体調に関してはよくしたいと思い、大阪にある腸セラピーのスクールへ行きました。
問診が終わり、マッサージの指導が開始されました。お腹周りをまずはマッサージし、その後に局所的に指圧のような感じでマッサージが続けられます。指圧は最初締め付けられる感じで体に力が入ってしまうのですが、徐々にリラックスモードに突入し、最後は気持ちよさで寝てしまうくらいになります。スクールの時間は40分コースで、3回通いました。
そうすると効果としてはお通じが良くなってきました。なんかすっきりと出るというイメージです。さらに朝の辛さも次第になくなり、時間通りに目がさめるようになり、体もなんとなくポカポカしている感覚が掴めるようになりました。
まだまだ体調は万全ではありませんが、もう少し大阪で腸セラピースクールを続けたいと思っています。

腸セラピーで健康な腸を手に入れましょう

今、ご自分の腸がどのような状態なのかご存知ですか?下痢だったり、便秘だったり、おならの臭いがくさかったり、ゴロゴロ音がしたりとさまざまだと思います。実は腸は、ご自分の心身の状態を表しているんです。心身ともに健康であれば、食欲もありスッキリ快便。脂肪までつきにくくなるんです。腸は第二の脳とも言われているほどに大切な臓器なんです。ぜひもっとご自分の腸に関心をもって、腸の状態を改善しましょう。腸セラピーをおこなうことによって、便秘や下痢の改善、むくみや脂肪を減らし、腸とは一見関係なさそうな頭痛、肩こりにまで効果を期待できるんですよ。腸セラピーでは、腸をゆっくり丁寧に優しくマッサージしていきます。腸の血行を良くして、腸の動きを活発にさせます。一日一分程度でも良いのですよ。
まずご自分の腸を軽くもんでみてください。私は初めて自分の腸をゆっくりじっくり触ってみて、その固さに驚きました。まるで肩こりのようにゴツゴツしていたのです。その場所が動きずらくなっていたり、便が固くなって留まっているところでした。私は便器気味で、便が固くなっていることが多かったので。
ゆっくりとマッサージを続けてみました。一週間ほど続けると、だんだん凝り固まっていた腸が柔らかく感じられるようになってきました。すると便も出しやすくなってきたのです。みなさんも、腸セラピーでまずは便秘、下痢を治すことから始めてみませんか。

LATEST POST

TOP